ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

ビビる大木欠席した件について謝罪

f:id:knight-hawk:20150531095757j:plain

お笑い芸人のビビる大木(40歳)が、5月30日放送の「さんまのお笑い向上委員会」に出演。前回分収録時に欠席していたことに関して語った。

 

 

番組MCの明石家さんま(59歳)が、前回収録に来るはずだった大木が、途中の駅で倒れたと説明。


大木はこの日トレードマークの蝶ネクタイを外し、きちんとネクタイを締めスーツ姿で登場した。

 

当日はスタジオに行く途中の東京・溜池山王の駅で異常に気持ち悪くなったため、電車を降りてトイレに行き、3回ほど吐いたという。そこから立つこともできなくなり、トイレの中で1時間ほど吐きっぱなしの状態に。

 

結果、収録をキャンセルして病院へ直行したそうだ。

 

爆笑問題の太田光(50歳)や今田耕司(49歳)らから「この番組がイヤだったのか?」と問い詰められた大木。その点については「(気持ち悪くなったのは)原因不明」と言うに留めた。

広告を非表示にする