ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

AKB選抜総選挙での不謹慎な笑い声が

f:id:knight-hawk:20150608024343j:plain

6月6日に開催された「AKB48 41stシングル選抜総選挙」に批判が殺到しているという。

 

その理由として「CMが多すぎ」「スピーチ遮るな」という批判が数多く寄せられ、ファンからも「感動のシーンをぶち壊し」「不謹慎だ」などといった声が上がっている。テレビ局関係者が語る。

 

さらに問題となっているのはメンバーの真剣なスピーチの途中で紛れ込んだ“笑い声”。

 

「今年卒業予定の高橋みなみが号泣しながらスピーチするシーンで、何度も“あはは”という男性の笑い声が流れたのには驚きでした。~感動的な場面でも、笑い声が流れていました。~その笑い声の音質から番組スタッフによるものだと思われますが、緊張感を欠いている証といえます。仮に出演タレントの笑い声をマイクが拾ったものだったとしても、あの場面で流れるなどあってはいけないことです。テレビ局的には広い意味で放送事故といってもおかしくありません」

 

source

フジテレビに批判殺到 AKB選抜総選挙のスピーチ途中に不謹慎な笑い声 - ライブドアニュース

 

問題の動画はこちら(2分28秒頃より)

 

 【放送事故】 高橋みなみ 第4位スピーチ中に不謹慎な笑い声 前田敦子サプライズ登場で号泣 

広告を非表示にする