ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

がん患者に寄付するために2年間髪を伸ばし続けた少年が話題に

f:id:knight-hawk:20150611000846j:plain

人のため、社会のために我々が寄付できるのはお金だけではない。

 

内臓などの提供となると自分が亡くなってからになるが、生きている間でも寄付できるのが髪の毛である。

 

癌患者に寄付するためだけに髪の毛を伸ばし続けたのは、米フロリダ州に住む8歳のクリスチャン・マクフィラミー君だ。


クリスチャン君がその寄付の存在を知ったのは6歳の時に見かけた広告だったという。

 

同級生から「女みたい!」とからかわれ、ひどいイジメにあいながらも、自分が決めたことをやり通すという強い信念を持っていたため、2年もの間イジメに耐え抜いたという。

 

母親であるディアナさんは、「強い信念を持つ息子のことを誇りに思う」と語っている。

 

source

がん患者に寄付をするため2年間髪の毛を伸ばした米少年 - ライブドアニュース

 

母親ディアナさんfacebook

Deeanna Thomas - 2 years ago my son saw a St. Jude... | Facebook

 

広告を非表示にする