ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

睡眠時間を短くするための方法

f:id:knight-hawk:20150725170218j:plain

睡眠時間が6時間未満の人を「ショートスリーパー = 短眠者」、9時間を超える人を「ロングスリーパー =長眠者」と呼びます。

 

 

みのもんたや明石家さんまも、ショートスリーパーになるそうです。日本人での割合は5~8%で、勉強や仕事、遊びで忙しい若い世代に多く見られます。

 

これまでの研究では、以下のことを心がけると、睡眠時間を短縮することができそうです。

 

・ 起床時刻は変えず、就寝時刻を1~2週間ごとに15~30分ずつ遅くする
・ 就寝の3~4時間前までに、あまり多くない夕食をとる
・ 夕食後は、少し暗めの白熱灯の下で過ごす

 

 基本は、できることから睡眠環境を整え、少しずつ生活習慣を変えていくということです。あまり無理せずに、ゆっくりと挑戦してみてください。

 

source

「ショートスリーパー」に近づくための生活習慣5つ 就寝時刻の調整など - ライブドアニュース

広告を非表示にする