ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

松嶋菜々子主演ドラマが惨敗、演技に批判?

f:id:knight-hawk:20150805161801j:plain

ドラマ「家政婦のミタ」(2011年、日本テレビ系)で視聴率40%を記録し“視聴率女優”と呼ばれた松嶋菜々子(41)が

 

久々に登場したTBSテレビ60周年特別企画ドラマ「レッドクロス~女たちの赤紙~」(1、2日)が、惨敗に終わった。

 

ドラマは戦後70年とも重なり、松嶋演じる従軍看護婦・天野希代が、満州事変から朝鮮戦争までの激動の時代に翻弄されながらも、必死に生き抜いていく重厚な物語。

 

ところが、視聴率は1日が8・2%、2日が10・7%ととても合格点とは言えないものだった。

 

source

松嶋菜々子が主演した「レッドクロス」が惨敗 原因は演技力? - ライブドアニュース

広告を非表示にする