ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

補助犬受け入れ先駆者の阪急で入店拒否

f:id:knight-hawk:20151007191643j:plain

補助犬の入店をめぐってトラブルがあったのは大阪・梅田の百貨店「阪急うめだ本店」。

 

同店9階の催事場では毎週土曜日にNPO活動を紹介する催しがあり、10月3日はNPO法人「日本補助犬情報センター」(横浜市)監修の「補助犬法啓発イベント」(厚生労働省主催)が開かれました。

 

橋爪さんやイベントステージに立った聴導犬を連れた女性らが、一息つこうと同じフロアにあるカフェに立ち寄った時です。席について注文をしようとすると、店員がこう言いました。「ペットはお断りです」。「いえ、これは補助犬といって…」とさっきのイベントでも配っていたパンフレットを渡そうとすると、その受け取りも断られました。

 

担当者などによると阪急百貨店は1999年に補助犬の入店を認めました。「百貨店の中でも一番早い対応でした。それだけに本当に今回のことは…補助犬についての理解が末端のアルバイトやスタッフまでは徹底されていなかったのは明らかです。申し訳ない気持ちです」

 

source

梅田の阪急百貨店の飲食店が補助犬の入店拒否…啓発イベント直後になぜ? - ライブドアニュース

 

www.facebook.com

広告を非表示にする