ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

大沢樹生 裁判判決にて「親子関係不存在」 原告の言い分が認められる

元光GENJIの俳優・大沢樹生(46)が、女優・喜多嶋舞(43)との間にもうけた長男(18)が実子ではないと訴えた「親子関係不存在」の確認を求める訴訟の判決が19日、東京家庭裁判所で行われ「親子関係が存在しない」と言い渡された。原告側の大沢の言い分が認められた。

 

 

大沢は13年2月、海外の鑑定機関に長男のDNA鑑定を依頼。「2人が親子である確率は0%」との鑑定結果を受け取り、数か月後、喜多嶋にも伝えた。

 

 同年12月、騒動が「週刊女性」で報じられると、長男が「女性自身」で「99・9%、僕はパパの子供」と反論。喜多嶋も「女性自身」のインタビューで「断言します。父親は大沢さんです」と完全否定し、両サイドの言い分は真っ向から対立。

 

source

大沢樹生、実子裁判で喜多嶋舞に勝訴「親子関係存在しない」 - ライブドアニュース

広告を非表示にする