ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

ボブ・サップ 地方営業やパチンコ店回りでこつこつと貯めた資産は10億超

格闘家でタレントのボブ・サップ(42)。

 

「格闘家としてのサップの全盛時代は05年まで。06年以降は金銭問題で揉めたり、試合をボイコットしたり、出場しても負け続けという時期を経て10年ごろにはほとんど姿を見かけなくなりました。全盛時代には最高月収で1億2000万円稼いだこともあると告白していましたが、その大半がテレビやCM出演料、キャラクター契約料など、格闘技以外の収入だったようです」(格闘技ライター)

 

 

 そのボブ・サップが再び日本での活動を始めたのが13年。K-1界の暴露本「野獣の怒り」の出版を機に再びCMやバラエティー番組に出演し始め、プロレスにも復帰。

 

「ギャラの安いプロレスにも嫌がらずに出場し、高額ギャラのパチンコ店回りや地方営業でかなり稼いでいる。13年には重量級ボクサーの西島洋介の引退試合の相手役に、今年4月には演歌歌手の小林幸子のプロレスデビューの相手役もやっています。稼ぎに稼いで、今では資産10億円超らしいです」(芸能ライター)

 

source

ボブ・サップ パチンコ店回りや地方営業で稼ぎ資産は10億円超か - ライブドアニュース

広告を非表示にする