ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

清原逮捕は油断から?自宅ゴミから成分検出「キャンプが本格化する前に何としても」

覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕された清原和博容疑者(48)、本人は「球界に関わる仕事がしたい」と常々話しており、近くゆかりのある球団のキャンプを視察する予定だったという。


その直前の現行犯逮捕を受け、事情を知る関係者は「捜査当局(警視庁)はキャンプが本格化する前に何としても清原を挙げたかった。本人がブツ(覚醒剤)を地方に持っていくとは限らないし、身柄確保となれば、現地警察との兼ね合いもありますからね」と話す。

 


昨年末にはマスコミかいわいでも「清原の逮捕は当分ないのでは?」という見方が大勢を占めていたが…。「実際は死んだフリだった。相手(清原)を油断させるために、意図的に当局が断念ムードを作り上げた感すらある。その間も捜査員は証拠集めに奔走し『絶対に1月、2月のうちに清原をやる』と豪語していた」(同)

 

自宅のゴミから覚醒剤の成分を検出した当局の“死んだフリ作戦”に、まんまと引っ掛かってしまったようだ。

 

source

清原和博容疑者の逮捕 捜査当局が意図的に「断念」ムードを作った? - ライブドアニュース

 

広告を非表示にする