ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

靴下の穴はどうしたら開きにくい?また開いてしまった際の対処は?

f:id:knight-hawk:20150820113634j:plain

靴下の穴はなぜ開いてしまうのか、素材によって違いはあるのか。みんなが実践している“長持ちさせるための方法”は本当に効果があるのか。

 

 

■五本指の靴下のほうが、穴は開きにくい

「機能性という観点から考えると、一般の靴下は全ての指の力がつま先部分に“一点集中”してしまうので穴が開いてしまいます。一方の五本指靴下の場合は、指一本ずつ、つまり指それぞれにつま先の生地があり、その五本全てが独立して保護されていることになります。指それぞれに力が“分散されている”状態となり、穴が開きにくくなると言えます」(株式会社三笠)

 

■応急処置は、キズテープや透明マニキュアで
「小さな穴は絆創膏のガーゼのついていないところを裏から貼れば、肌色系で目立たず、粘着性もあるので応急処置としては十分です。また、パンストの伝線などは透明のマニキュアや事務用の液体のりで止めることもできます」(株式会社三笠)

広告を非表示にする