ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

商業衛星打ち上げ成功 市場への本格参入を果たす

カナダの通信放送衛星を搭載したH2Aロケット29号機が24日午後3時50分、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられた。国産ロケットが商業衛星を運んだのは初めてで、日本は商業打ち上げ市場への本格参入を果たした。

 

 

H2Aの打ち上げ業務は平成19年に宇宙航空研究開発機構(JAXA)から三菱重工業に移管。同社は顧客の衛星を軌道に運ぶ商業打ち上げの事業拡大を目指してきたが、実績が豊富な欧州やロシアに後れを取っており、今回の成功は大きな一歩となった。

 

29号機は性能を高めた改良型の機体を初めて採用。2段エンジンを3回噴射して従来型より約4時間長く飛行し、衛星を静止軌道の近くに投入した。H2Aは23回連続の成功で、成功率は96.5%に向上した。

 

source

H2Aロケット 予定の軌道に乗り打ち上げ成功 - ライブドアニュース

 

広告を非表示にする