ちがうこれはドーナツだ

芸能ニュース。海外ニュース。気になる話。動画。

スポンサードリンク
 

ギネス記録を番組スタッフがあっさり非公式ながら更新

19日放送の「有吉のニッポン元気プロジェクトおーい!ひろいき村 SP【有吉の実験スペシャル】」(フジテレビ系)において、出演者たちが3日間かけて成功できなかった難関企画を、女性ディレクターがいとも簡単に成功させる奇跡が放送された。

 

 

この日の番組では、「142mの高さからバスケットゴールのロングシュートを決める!」と題し、芹那らが宮崎県東諸県郡綾町の本庄川に架かる高さ142メートルの「綾の照葉大吊橋」上から挑戦する。

 

一行は、3日間合計で392球を投擲したが、結局ゴールリングにボールが入ることはなかった。しかし、番組としては成功するまで帰ることができないとして、4日目からは番組の女性ディレクターが挑戦することになった。

 

なんとその女性ディレクターはわずか2球目にして、ゴールを決め、ギネス非公認ながら世界記録を更新してしまったのだ。


この結果に司会の有吉弘行は「何やってたんだよ!」と、挑戦参加者にツッコむ。とくに石井氏は、VTR上で誰よりもこの企画に懸けていることを明かしており、「危機感を感じています…」と動揺を隠せない様子だった。

 

source

「おーい!ひろいき村」スタッフがわずか2回目の挑戦で世界記録を更新 - ライブドアニュース

 

 

広告を非表示にする